事務部長挨拶

事務部のページにお越しいただき、ありがとうございます。
当院が属する「独立行政法人国立病院機構」は平成16年度に設立しましたが、身分共々、非国家公務員化になったのは、平成27年4月からです。では、設立以降、それまで国から補助を受けていたかというと、一部の補助のみで基本的には独立採算制で病院を経営しています。
「独立行政法人」という立場であるため、国立病院時代から引き続き、民間では実施が難しい政策医療分野(神経・筋、呼吸器(結核)、重心)も含めて診療しています。
その中で、事務部は縁の下の力持ち的な業務を受け持っており、病院には無くてはならない部署です。大きく企画課と管理課の2課に分かれ、その中でも企画課はさらに経営企画室、医事部門を組織しています。
日本最大(143施設)の医療機関ネットワークを最大限に活用し、スムーズな病院運営が行われるよう、そして、患者さんに当院の医療を気持ち良く受けていただけるよう、職員個々がモチベーションを高く持ち業務に取り組んでいます。
今後も職員一丸となり頑張ってまいりますので、よろしくお願いします。

事務部長 江口 茂

 


組織図


企画課

  • 資金管理、固定資産・債権管理

  • 工事・物品および役務等の契約

  • 医療機器、医薬品、消耗品等の購入及び支払い

  • 施設整備計画及び各所修繕


経営企画室

  • 病院の運営企画(中期計画、年間計画)の策定

  • 患者数・診療点数等にかかる統計情報の提供及び分析

  • 経営状況の分析、改善方策の企画及び立案等


医事部門

  • 入院・外来患者の受付及び案内

  • 診療費の請求、診療録の管理、診療契約全般

  • 医療訴訟や医療法及び施設基準の申請に関すること


管理課

  • 職員の人事・給与・労務管理・福利厚生及び健康・安全管理

  • 施設管理